ビークレンズはいつ飲む?正しい飲み方やタイミング

ビークレンズ

ビークレンズは今までにはない、コンブチャやチャコールのW配合によって健康的なダイエットを目指していくことができる商品です。

つまり薬ではなくあくまでもサプリメントと同様健康食品に分類されるため、飲むタイミングが明確に定められているものではありません。

そのためビークレンズ の効果を実感しやすくするために、さまざまなポイントに気をつけながら飲み続けている方が多いようです。最近ではSNSを覗いてみると、より効果を感じやすくするためにいろんな方法を試している様子が見受けられます。

美容や健康に、いろんな目的を持って愛飲されているビークレンズ。おすすめの飲み方やタイミングについてご紹介しましょう。

飲みやすい時間を見つける

ビークレンズ に限らずですが、ダイエットをはじめ何かしらの効果を実感しやすくするための一番の近道は「続けて飲むこと」です。どんなに効果がうたわれるサプリメントであっても、その効果を実感するためには時間を要します。なぜならサプリメントなど健康食品はあくまでも生活のなかで補助として役立ってくれるものであり、薬のように特定の疾患を治療するために用いられるものではないからです。

もちろん薬も決められた時間に続けて飲む必要があります。それは効果を一定でしっかり出すためです。それと同様に、ビークレンズ も毎日同じ時間に継続することで、その効果を実感しやすくするのです。しかし先ほど述べたように飲むタイミングは決められていません。ですので、ご自身で飲みやすい時間を設定することをおすすめします。

朝が続けやすい方は朝、夜が一番飲み忘れない方は夜。ポイントは「飲みやすい時間」「忘れにくいタイミング」です。

置き換えダイエットに活用する

ビークレンズ は普段通り食事をとりながら取り入れていただける商品です。しかし、ついカロリーをとりすぎてしまう方などの場合は置き換えダイエットとして活用することも可能です。例えばついカロリーの多い食事になってしまいがちな夜は、置き換えるのにもおすすめのタイミングでしょう。

他にも朝の飲み物をコーヒーのかわりにビークレンズ にしてみる、というのもおすすめです。知らないうちに摂取しがちなカロリーも自然と落としやすくなるのでぜひ取り入れてみては。

アレンジレシピで続ける

ビークレンズ はそのまま飲んでもよし、水に溶かしてもよしの商品です。それだけではなくアレンジレシピを活用し、飲むだけでなく「食べる」にも応用できるのがポイントでしょう。公式サイトにもヘルシーアイスとして、またはヨーグルトスムージとして、さまざまなレシピが紹介されています。簡単なものから試してみてはいかがでしょうか。